「館山の恵みがつなぐ協議会」の活動内容

「館山の恵みがつなぐ協議会」は、農林水産省が施策として取り組む「都市農村共生・対流総合対策」の事業から交付金を受け活動を行う団体です。地域の耕作放棄農地や海洋資源、人的資源、知的資源を有効活用しながら、人的・経済的な交流を促進し、地域の再生・活性化を図っていくことを目的とします。

地元の資産を活用した旅行プログラムを作成し、自然体験に関心をよせる都市部のユーザーへのアプローチ・招致をおこなうこと。自家消費や極小規模営農にとどまる農業者、耕作放棄地の所有者、非活用の漁業権利者等に働きかけ、商材化・販路開発をおこなうこと。活動を通じて地元のコミュニティを再構築・活性化することを主たる活動内容としています。

166045_956320511112610_937279106148621984_n

団体概要

団体名称 館山の恵みがつなぐ協議会
活動地域 千葉県館山市の西岬地区を中心とした市域の農漁村
代表者 会長 佐野 聖一
(千葉県館山市波左間1055 / Tel: 090-2229-0627)
事務局 事務局長 久保 誠
活動内容
  • B&Gツアー(農業・漁業体験を含む旅行プログラム)の企画・運営
  • 小規模営農者・漁業者による生産物の販路開発・販売促進
  • 都市部および他地域の居住者との交流イベントの企画運営
  • 西岬地区の居住者を対象にした、交流会や勉強会等のイベント企画・運営等
ページトップへ戻る